So-net無料ブログ作成

日本国籍を収得した同胞に思う:鄭容順

不思議な感覚にとらわれた。

在日コリアンの生き方は様々である。
日本植民地時代、朝鮮半島から1世たちは渡ってきた。そのときは本名で渡航証明書を書いて玄界灘を越えてきた。それから日本植民地支配から解放されたものの「創始改名」が1939年に行われ朝鮮半島の歴史史上初めての出来事になった。そして日本式の名前を作り在日コリアンは現在に至っている。
1世の渡日から5世6世がこの日本で生誕し家族の有様も変ってきた。日本国籍収得に歯止めがかけられない。
日本国籍を持ったから在日コリアンは「日本人」と言い切っている。それもその人の生き方かもしれない。
しかし筆者は戸惑い違和感を持った。
某人が筆者に自己紹介をしたときのメモに違和感を持った。
例えば「本名□山○未子」とし「通名金○未子」と書いた。
何もここまでしなくてもいいのにと思った。
日本国籍を収得した人と多く話をしてきた。それはその人の生き方でそれぞれ帰化をするのに理由がある。けっして諸手をあげてしていないことは理解している。しかしそのときそのとき臨機応変に使い分けをしている。ある人は「仕方がない事情で帰化したがここは本名にしておいて」という人もいる。
日本国籍を収得するとある人がこんなことを言っていた。帰化した後の何年かは日本政府関係者が日本国籍収得者を追跡監視しているという。
その理由は定かでないがある人は「国家の安保上」と言う。
それだだったら在日コリアンが日本国籍を収得してもまだ括弧で括られているとしか思えない。
筆者は前記の名前の表記に在日コリアンのピエロの姿を見るようで滑稽だった。この滑稽さを強要しているのは日本国籍を許可した法務省だろうか。「よしよし」とその人のことを誉めているのだろうか。
昔は帰化申請にかなりのいわくつきがついた。近年は緩和されたというものの日本国籍を収得した人の名前の表記にその人自身に憂い持ち哀れに筆者は思った。
帰化をされた在日コリアンが忠実に日本政府の言う通りにしているのか。帰化したことに対して在日コリアンに対する優越感なのだろうか。
なにもそんなこだわらなくてもありのままにすればいいと筆者は思う。
そういう人もたくさん見てきているので名前の表記に本人の哀れさそして日本政府のあり方がどんなものか疑問に思った。
そして「創始改名」の悲劇が今も続いている。在日コリアンのピエロが今も続いている。使い分けをしなければならないこの現実、滑稽そのものである。この滑稽な歴史を日本の歴史が作ったものだと日本人が認識してもらいたい。在日コリアンも認識しなければならない。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

K.Ishikawa

帰化、創氏改名とか日本社会の中で苦しんでこられた歴史がよく分ります。
 30年くらい前には通名でなく、実名でという動きが強まり、実名を名乗る苦しさが子供にあったと聞きました。

 日本人の子供と一緒に韓国・朝鮮(人)を非難することの悲劇から救われたと聞きます。

 日本社会は何故、在日のかたがたに辛い思いをさせ続けるのでしょうか?

 いわゆる韓流ブームはこういう状況には改善の追い風になったのでしょうか?
by K.Ishikawa (2008-05-15 05:54) 

sarada

帰化で新たな悲劇も心の問題が生まれていることを実感しました。そしてもう1つ、聞いたことは日本は帰化した人を3年間は監視している。どういう意味か知れませんが。だから帰化した人はルーツは決して変わることがないのに日本人になりきろうとする。いかに帰化申請の時の日本の態度がどうなのか疑問視をしている。韓流で韓国を好きになる在日コリアン、それはそれで喜ばしいかもしれないが、あれほど私から避けていた在日コリアンの知人が韓国のドラマにはまっているのを見ると複雑な心境である。あれほど在日コリアンの文化や風習を嫌っていた日本人が韓国に目を向ける。ネイテイブに憧れるのは分かるが韓流にしてきた源流は在日韓国人の影の活動があることも知ってもらいたい。韓国に見えないがどれほどの支援をして韓国の国力をつけるのに寄与してきたのか。在日韓国人の寄与もあったことを知ってもらいたい。そうしたことを考えると韓流には複雑な気持と冷めた眼で見ている。韓国の現地人も在日コリアンに対する認識も少ない。私はいつも言っている。韓国の大学に「在日学科」を設置してほしいと。そしたら韓国人も在日を学んでいくことで日本・韓国・在日韓国人というトライアングルの輪ができると思っています。鄭容順5/16

by sarada (2008-05-16 10:43) 

haun

私も通名(本名)で通すべきだとおもいます。
そのほうがすっきりしますね。

韓国も北朝鮮も日本を敵視する反日教育をしている国だから、信用できないとおもっている人が大勢いるのは仕方がないとおもうのです。人間の心理からいっても。

>この滑稽な歴史を日本の歴史が作ったものだと日本人が認識してもらいたい。
>聞いたことは日本は帰化した人を3年間は監視している。・・(中略)・・気化した人はルールはけして変わることがないのに日本人になりきろうとする・・・。

物事には必ず両面性があるが、日本に住んでいながら、日本の歴史が悪いのを日本人に認識せよと迫るのはどんなものでしょう。 李朝も前の王朝を倒して、その王朝の文化を蔑み破壊しました。人間のやることはあまり変わりありません。今の共産党中国はちょっとやりたい放題ですけど。 私たちは進化しているのです。過去のことをいつまでも掘り返していては進んでいけません。

脱北者が日本のホームレスは北朝鮮国民より恵まれているというのは事実だとおもいます。残念ですが。

私も日本以外の外国に在住しましたが、移民が移民先の国で被害者意識をもって、その国や国民を憎んだり恨んだりしていては受け入れられません。あやしげな目でみられるだけです。「いやなら故国に帰ればいい」と、西洋でも言われます。

もう被害者意識は捨てて、母国が反日教育をしている限り、軋轢は生まれるのですから、母国にも反日教育をやめるよう働きかけるのが平和への道だとおもうのです。



by haun (2009-07-22 17:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る