So-net無料ブログ作成

1月21日(土)晴ときどき曇。

外は寒そうだな。
春が待ち遠しくなってきた。もうすぐすると、ラジオから早春賦の歌も流れるだろう。
そして卒業式のシーズン、たまに仰げば尊しを聞くと懐かしい。
しかし近年、卒業式で仰げば尊しを歌うことが少なくなっている。
最近、流行している歌が多い。
生徒たち、自主的に選ばさせている。
これはおかしい。
卒業式も学校の歳時記、仰げば尊しも、人生の中の1つのケジメである。
これでいいのではないかと思う。
いろんな考えがあるのは理解できるが、ものごとのケジメとして仰げば尊しでいとおもっている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る